和菓子を奏でる... 本文へジャンプ
和菓子工房花月
和菓子教室のご案内
生徒募集
お知らせ
毎月のお稽古
12月の予定
11月の予定
東京教室のご案内 
福岡教室のご案内 
クラスのページ
オリジナル和菓子
お問い合せ
リンクのページ
オリジナル和菓子

創作和菓子(オリジナル)のご紹介

 ● 雪だるまくん

2003年の冬,クリスマス用に初めて創作しました。

今は,工房の冬を代表するお菓子として,定番となりました。
 


 ● もみの木

「もみの木」も「雪だるまくん」と同じ頃,初めて創作しました。

冬のごあいさつにはもちろんのこと,ちょっとした集まりの時も,喜んでいただけるお菓子です。
 


 ● 薔薇(バラ)

春と秋のバラの季節には欠かせない乙女心をくすぐるお菓子です。

中には白あんにレアチーズケーキのクリームが入っています。
 


● わくわくドキドキ

ホワイトデーでのお返し用にという注文を受けて生まれたお菓子。

中は白つぶあんにフレッシュラズベリーが一粒入っていて,キュッと甘酸っぱさが広がります。

2/14のバレンタインデーから3/14ホワイトデーまでの期間限定でしたが,新しい生活が始まる時(結婚式,進学等)の引き菓子にもよく使われるようになりました。
 
 


● 初秋

いがぐりを表現したお菓子です。

栗の実の中には,栗きんとんが入って
います。

いがの部分は薯蕷ねりきりです。



● 夏祭り


錦玉羹の金魚です。

水に放せば涼しげに泳ぎそうです.... 

8月の教室で皆さんにお作り
いただきます。


● うちわ


鹿児島市の馬場園商店(有)で
年代物の木型を見つけました。
(感激して買い占めてしまいました!)
そのうちの一つを使って,
青楓をうちわにあしらってみました。

夏らしい涼しいうちわができあがり
ました.... 
   
● 七夕のお菓子


七夕(大納言あずきの鹿の子) 

きらきら輝く天の川を挟んで

織り姫とひこ星が見つめ合っています。
 
   
● 七夕のお菓子


糸巻き(煉りきり)
 
   
● 七夕のお菓子


願い笹(薯蕷きんとん)
 
   
● 季節のきんとん(紫陽花)

6月は紫陽花...

雨粒を模した錦玉をちりばめて
テーブルの上にしっとり
紫陽花畑が広がります。